プロフィール

AkkyFirenze

Author:AkkyFirenze
2004年から、Firenzeに妻のKAZUとネコのLEOと住んでます。
オペラが大好き。ピアノもちょっと弾きます。
楽しみは美味しいワインと料理、ピアノ伴奏。

この頃ブログよりFacebookに書くことが増えましたねぇ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Facebook不調

昨日からFacebookが変だ。

Aliceのブロ-ドバンドで繋がっているPCでは問題なし。
ワイヤレスでのPCも問題なし。

Android 2.2.2のスマフォと4.2.1のタブレットはWiFiで繋がらない。
他のアプリ、Twitterなどは問題なし。
FBでもタブレットのFBを一旦閉じて、ログイン画面の「Facebookに登録」をタップすると繋がる。

Kazuのスマフォも室内では同様だったけど、外に出て、Vodafoneのデ-タ通信を「有効にする」とFBが繋がる。

いったいどこが問題?
スポンサーサイト

ASL年会費

イタリアの保健の更新手続きに行ったら、法律が変わって、これまでの年会費では出来ないということだでした。
今までは年に390Euroでした。
日本の年金額を書いた書類を置いてきたら、今朝電話が来て、追加分520Euroの請求がありました。
郵便局で払って、明日ASLに行ってきます。

年910Euroって高い?安い?

2013年元旦

Duomo元旦

明けましておめでとうございます。
大晦日も元日も、日本から来たKAZUの友人とMちゃん宅にお邪魔して、鱈腹飲んで食べて、リコ-ダ-合奏や、VeneziaとWienのニュ-イヤ-コンサ-トを聞いたり、大いに盛り上がりました。

彼女たちをホテルに送った後、パンパンに膨らんだ腹を締めるために散歩。

Duomoで今年の幸せを祈りました。
毎日を健康に過ごせますように!
今年もいくつかのオペラと旅行に恵まれますように!
友人たちとの楽しい時間を、いっぱい過ごすことが出来ますように!

Addio 2012

日本は後10分で新しい年です。
Buon Anno!

2012年は私にとって平穏な年でした。

毎月のように日本からのお客さんがあり、本当に仲の良かった友人から知り合いの紹介でという方まで、数えたら延べ19組にもなりました。
お土産を頂いたり、ご馳走になったり、かえって申し訳ないと思うほどに気を遣って下さった方々、どうぞ次回はお気遣いなく気楽に遊びにおいで下さい。その時々で、欲しいものはこちらから遠慮なくお願いさせて頂きますから。

オペラもいくつか素晴らしいものを見ました。
PalermoでのLeo Nucci主演のI Due Foscari。終演後にPizzeriaでNucciと同席出来るという幸運を含めて素晴らしい一夜でした。
Firenzeでは、オ-ケストラがストでピアノ伴奏のオペラという突発事故にもかかわらず、最高の歌唱を聴かせてくれたAnna Bolena でのMariella Devia。来年は演奏会形式で同じDonizettiのMaria Stuardaを歌います。

例年になく寒さが厳しく、雨が多い冬です。
イタリアの政治も経済も混乱し、またまたあの問題のBerlusconiの登場が噂されています。
日本は新しい政権になったけれど、不況に復興に原発に中国韓国との国境紛争等、問題は山積みです。
何とか明るい暖かな光を導きだして欲しいものです。

私の体調は薬頼りながら落ち着いていますから、来年も平和な一年になってくれることと思います。

どうぞ皆さんも、2013年をお健やかにお過ごし下さい

酷い酷い!

今日はGianni Schicchiを見に行く予定だった。
プログラムは、その前にバレエで「オズの魔法使い」が入っていて、そちらのチケットは買ってないのに会場の変更でチケット交換に行った時おまけに付けてくれた。(お詫び?)
でもバレエは興味がないし、子ども向けのものだから、近所でバレエを習っているお嬢ちゃんにプレゼント。
で、雨の中、親子で楽しみにして出かけたのに、それも席について待っていたのに、舞台に責任者が出て来て「よ今日の公演はありません」だって!!!
ひどいよね!
先日からストが続いていたから心配だったけど、23日は大丈夫という情報もあったのに。
折角チケットあげたのに悪いことしちゃった。
連絡をまだ家にいるうちに貰ったので、今日のオペラはナシ。
温かい鍋を食べましょう!

先日日本に一時帰国の予定だった友人が、霧のためFirenzeを出発できずにホテルへ泊められた。
次の日も予定された飛行機は飛ばなかったけれど、彼女は日本での予定が入ってるので、何とかして貰って帰国した。
何とかと言うのはFirenze-Romaの分はアリタリアを自費で、Roma-成田はアリタリア持ちで。
Romaからの飛行機は大きいから一人ぐらい何とかなるんだろうね。
他の客はFirenzeに2泊したそうだ。

今日帰国予定だった友人一家は子どもが2人一緒。
ところがやはりFirenzeから飛べなくて、Romaまでバス。
最悪なことに、バスが間に合わなかったそう。
Roma泊なんだろうな。
成田から実家の熊本まで行かなきゃならないから、大変な旅だ。
お大事に!

今夜日本から帰ってくる友人もいるけれど、大丈夫かな?

飛行機は、霧のために降りられない、降りてこないから飛ぶ飛行機がない訳で、自然相手では仕方ない!
このところこんな天気が続いて異常だ。
霧や強風で、飛ばない降りないは時々あるFirenze空港だけど、こんなに続くのは珍しい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。