プロフィール

AkkyFirenze

Author:AkkyFirenze
2004年から、Firenzeに妻のKAZUとネコのLEOと住んでます。
オペラが大好き。ピアノもちょっと弾きます。
楽しみは美味しいワインと料理、ピアノ伴奏。

この頃ブログよりFacebookに書くことが増えましたねぇ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L'Italiana in Algeri 2晩目

昨夜はL'Itariana in Algeriの最終公演♪
歌手は前回以上に調子が良く、又最終日と言うことでリラックスしていたんでしょう、楽しめました。

観客も、Akky達みたいなAbbonamentoの人が多く、オペラを知っている人たち、オペラ好きな人たちで席が埋まっているから、客席のあちこちから笑い声が起きたりBravo,Brava!が飛び出し良い雰囲気。
やはりイタリア人はRossiniが好きなんだなぁとつくづく思った次第。

今朝はTVでLoggioneを見る。
毎土曜日の朝8時50分(半端な時間!)から30分のオペラ番組。
今朝は最近売れっ子SopranoのRancatoreの誕生日特集。
Rigolettoでしか生は見ていないけれど、Akkyもお気に入りの歌手です。
YouTubeでも見られるから、お勧め。
スポンサーサイト

テーマ : OPERA
ジャンル : 音楽

Leoの脱け毛

膝の上で寝ていたLeoの背中を撫でていたら・・毛がぬける。
普段でも少しは抜けるのは当たり前で、人間だって毎日何本かの毛髪が抜け替わっているのだ。
それにしても多い。

久しぶりに首周りから背中やお腹をブラッシング。
凄い量の毛が!
集めたら野球のボールぐらいの大きさになる量だ。
カツラご愛用のベルルスコーニにあげたいくらい。

Leoの体はもう春になって、抜け替えの季節なんだろうか?
Firenzeは今日も寒いのに。

テーマ : ねこ大好き
ジャンル : ペット

L'Itariana in Algeri 26日

“アルジェのイタリア女”Rossiniを見た。
Akkyが大学3年の時、大學オペラで演ったオペラで、合唱で参加したので懐かしかった。

Rossiniらしい軽い音楽は楽しい。
Alaimo,Barcellonaは、勿論期待通りの出来で、声でもテクニックでも満足させてくれた。
De Simoneも観客のBravoを受けていた。
明るい色調の舞台と、やや誇張した衣装はコミックなRossiniのオペラと調和して良い舞台を作っていた。
今回は日本からの友人の案内をしながらみたが、我々の年間予約の予定では29日。
同じキャストで楽しめると思います。

Enrique Mazzola;指揮
Joan Font ; 演出
Joan J. Guillén;舞台、衣装
Xevi Dorca ;振付
Albert Faura ;照明

Simone Alaimo;Mustafà
Patrizia Cigna;Elvira
Katarina Nikolic';Zulma
Vincenzo Taormina;Haly
John Osborn;Lindoro
Daniela Barcellona;Isabella
Bruno De Simone;Taddeo

Orchestra e Coro del Maggio
Musicale Fiorentino
Piero Monti maestro del coro

Durata dello spettacolo
Atto I 1 ora e 10' circa
intervallo 25' circa
Atto II 1 ora e 10' circa

Durata complessiva
2 ore e 45' circa

テーマ : OPERA
ジャンル : 音楽

腕立て伏せ

貰ったマットの上で、腕立て伏せを早速やってみました。
LEOがじゃれて腹の下に入ったり邪魔でしたが。
やはり数回でダウン!
胸を床に着けてから持ち上げるのが大変。
一度身体全体を床において、それを持ち上げるのならまだ出来るのだけれど。

Akkyは少年の頃から腕力に自信がなかった。
脚力はまあまあで走るのも速かったけれど、鉄棒ではぶら下がったまま何も出来ません。
マット運動とか跳び箱とか、器械体操系はダメでした。
球技系は一通り何でも得意でしたが、これは身体のリズムの関係でしょうか?
それと自信のなかったのが、階段を駆け下りること。
登りは大丈夫だけど、下りは怖い。
臆病なんですね。

気が小さいとは良く言われてました。
階段の下りだけでなく、何事でも失敗して人から笑われることが耐えきれず、恥ずかしがりで人の前に行くと顔が赤くなってしまい言葉も上手く出ない。
だから無口になる。
一層喋りが出来なくなる。

これと腕力は関係ないけれど、こんな事で悩んでいた少年でした。
そんな劣等感を持っていても、それを克服しようと努力もしなかったんですけどね。

人は誰でも苦手なものはあり、悩むことがあるんでしょうが、それとどう向き合って生きるかと言うことでしょう。
この年になって未だに思い出す少年の頃の苦い思い出!

そのようなマイナスな性格は年で誤魔化せるけれど、肉体は誤魔化せない。
少し付加を与えながら身体を動かすしかないでしょう。
無理の無いように、ボチボチと!

テーマ : Akkyのちょっとしたこと
ジャンル : 日記

留守番解消

今日KAZUが帰ってきます。

昨夜は彼女が新幹線に乗る時間(日本の09時)成田空港にいる時間(14時20分発)にあわせて連絡してました。

何時だったか、駅までの交通渋滞で予定の新幹線に乗り遅れてしまって、次の電車で行って東京駅を大荷物を抱えて信じられない勢いで駆け抜け、成田エキスプレスに乗り換え、何とかギリギリで最終の搭乗に間に合わせた事があったので心配なのです。だってあの時は飛行機乗れなかったらどうしよう!って半分泣いてましたもの。
それと、電車の時刻表はいつもAkkyがネットで調べて教えてあげてるので、その責任もあるのです。

日本の電車は乗ってしまえば、事故さえなければ時間通り目的地に着きます。
だから今回も、電車に乗ったという連絡を貰ってから、成田までの約3時間軽く寝て時間を過ごしました。

成田では荷物の問題があります。
夏以来の帰国なので、私からも友人からも、日本から買ってきて欲しい物の注文があるからです。
勿論KAZUだって買ってきたい物はありますし。
日本でしか買えないもの、イタリアにもあるけれど日本の物の方が絶対に品質が優れている物などです。

飛行機に預ける荷物は原則20Kgまで。それプラス手で持って機内に持ち込む物一つです。
最近はかなり厳しいと言うことです。
大きな物は空港まで宅急便ですでに送っていますが、23Kg位かな?って言ってました。
手に持つ方も、パンパンだあ!って言ってました。
すでに家から荷物を船便で出しているそうだけど、最悪成田からも送らなければいけないかな?と言う心配がありました。

預けたのは25Kg!
ラッキーなことは飛行機が空いていたこと。
普段なら、23Kgでも一寸減らして!って言われて22Kgで勘弁して貰ったりしたのに、今回は飛行機が空いていて重たくなる心配がないから25Kgでも通してくれたようです。

もう飛行機は飛んでいます。
19時頃Romaに着いて乗り換え、Firenze着が22時50分の予定です。
昨夜同じ便を使った方の情報では、22時20分頃着いちゃったと言うことだけど、早すぎない??!
ネットで見ていたら、なんか出発も予定より早かったようだけど。イイノカイ?
どっちにしても、その時間帯はシャトルバスがSMN駅を22時発しかない(昼間は30分ごとに走ってる)
だから遅くとも22時20分頃にはお迎えに行けます。
凄い荷物だろうな。
どうせTAXIだから良いけれど。

やはり一人でいる部屋って寂しいし、寒い。
何となく何をするのも面倒で、ズボラになる。
運動不足。
食事も手抜き。
一人はいけません!

やっと留守番も解消です。ホッ!
KAZUを捜してニャーニャーと歩き回っていたLEOもきっと喜んでいます。(まだ寝てますけど)

テーマ : 一人暮らしを楽しむ
ジャンル : ライフ

KAORIさん

昨年四月から語学学校に勉強に来ていた歌手のKAORIさんが、明日日本に帰るので、挨拶に来てくれた。

最初は別の先生に歌を習うというので、遊びに来た時に声を聞かせて貰うだけのつもりで歌わせて、気になるところだけ少しアドヴァイスをしてあげただけでした。
それがすっかり気に入って貰えたみたいで、週に一回、或いは二回、定期的にレッスンをするようになってしまいました。

熱心だし、自分の欠点を理解することが出来るので、確実に力をつけてくれたようです。
高音は元々持っていたけれども、中音域の扱いが拙かったので高音域を歌う時に意識しすぎてしまう癖がありました。
これは声楽家の殆どが迷い込む迷路で、特にSopranoやTenoreは高音が出ればよいと言うような練習ばかりするから間違うことが多いのです。(Akkyもやってしまいました)
だから、歌曲を沢山歌うことで中間音を整えることだけを練習しました。
ここ何週間はすっかり落ち着いて、何を歌っても殆どAkkyの伴奏を邪魔することがなくなっていました。

明日日本に帰っても音楽の仕事だけでは生活できないから、別の仕事を探さなければいけません。
歌が好きだから、オペラが好きだから、出来るだけ機会を見つけて人前で歌い、勉強を続けるようです。
日本で、以前の先生や友人が、KAORIさんの成長を認めてくれると良いのだけれど・・・
活躍を楽しみしています。

ヨガマットを置いていってくれました。
Akkyはその上で腹筋運動や腕立て伏せをしようと思います。
薄着になる頃には、上半身がムキムキ筋肉になっているでしょうか?
最近腕立て伏せなんてやってないから、最初は何回も出来ないだろうな。
だからムキムキなんてとっても無理でしょう。
でも、運動することが大切!継続することが大切!頑張れAkky~!!

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

LEOの爪切り

今日は日曜日。
LEOの爪を切る日です。

猫の爪ってほっとくともの凄く鋭いです。
あれに引っ掻かれたら深い傷になります。
爪研ぎは自分でしてるけれど、短くはなりません。

ちなみにLEOはパソコンの椅子が爪研ぎ場。
ボロボロになっています。
日本では段ボールにマタタビを塗った物買ってきて使ってました。
昔飼ってたのは、家の柱を傷だらけにしてました。
トイレもそうだけど、教えれば他でやらないものです。
偉いです。

友人の家の猫は爪は切ってないようだけど、切らなくて良いのかしら?
切らない方が良いのかしら?
ペットショップで猫用の爪切り売ってるし、切っても悪くはないのでしょう。

LEOは全く外に出ないから(日本で人に預けた時はちょっと外出したけど、すぐに帰ってきた臆病者です。迷子にならずにお利口だったね)、他の猫と喧嘩して猫パンチをする機会もないし、犬に追いかけられて木によじ登る必要もないから、爪は不要です。
仮に外に出たら、人(猫ですけど)が良いから絶対に他のやつにやられてしまうでしょうけどね。

爪切りはあまり好きじゃないけど、おとなしくしていてね。

テーマ : ねこ大好き
ジャンル : ペット

2ユーロ貯金

手元に2ユーロ硬貨がある時は貯金箱へ入れてます。
昨秋Sicilia行った時は、150ユーロほど貯まっていたので食費に使いました。
2ユーロ硬貨は買い物してもそれ程おつりで貰わないけれど、不思議に貰う時は続くもので、昨日から4枚貯金箱に収まりました。
この調子では普段の生活費が苦しくなってきます。

昨夜のKさん宅での定例会で、500円貯金とか50円貯金とか、そんな話題が出ました。
その中でAkkyの勘違いがありました。

500円硬貨で穴あきがあったと思い違いしてたんです。
「穴あき硬貨に紐を通していた」それは500円ではなくて50円だったんですね。
500円を貯めたのは、硬貨のデザインを変えて旧い硬貨がだんだん出回らなくなってきたので、その旧500円硬貨を貯めたんでした。
それには穴が空いていなかったのです。
なにか太さがちょうど良い筒があったので、その中に貯めたんでした。

両方ともかなりな額になったんだけど、何に使ったかは覚えがない。
50円の頃は50円にも価値がある時代、500円の頃は500円あったら結構買い物が出来た時代だったと思います。
今、2ユーロで何が買えるかな?
昼食のPaninoも買えない。
Gelatoも買えない店がある。(1ユーロの店もあるけど)
でもちりも積もれば・・で馬鹿には出来ません。
夏のバカンスにはそれを持って旅行したいな。

テーマ : Akkyのちょっとしたこと
ジャンル : 日記

朝食

毎朝、COOPのCornettoとCaffelatteだけは必ず摂ります。
日曜の朝、Cornettoがありませんでした。
買い忘れていたのです。
珍しくバナナがありました。嫌いではないけれど、あまり買う物ではないのです。
すぐに黒くなってグチャッとなるから、それが嫌なんです。
だからってかたいバナナも青臭くて嫌です。
バナナの食べ頃って短いです。

昨年秋に、友人がZurigoに行った時お願いして買ってきてもらったCioccolataがあるので、タップリのミルクに溶かして飲みました。
旅行でZurigoはよく行ったんです。
街は見るものはそんなにはないけれど、Operaが素晴らしいのです。
劇場は勿論小さいけれど美しいし、呼ばれる主役の歌手だけでなく、多分歌劇場専属の人たちがやっている脇役も、オーケストラも、お気に入りでした。
常宿にしていた駅近くのホテルの朝食は、パンとジュースと、コーヒーか紅茶かココアです。
行くのは何時も寒い冬だから、頼むのはCioccolataに決まってました。
コープでそれを見つけたので、お土産によく買って帰ったものです。

今日は月曜日だからCornettoを買いに行けます。
明日の朝はCaffelatteにしようかCioccolataにしようか・・・?

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

留守番

Kazuが留守の間、一応三食は食べるけれど、一人分の食事ってかえって面倒だから、かなり手抜きになる。
ご飯は一度に沢山炊いて温め直して食べるとか、ジャガイモや人参、玉ねぎも煮込んで、味をかえながら食べるとか。
ラグーは作り置きしてくれて、冷蔵庫や冷凍庫に入っているから、これも色々と食べられる。

でも一人の食事って美味しくないよね。
何種類の皿を並べる訳にもいかないし、ワインも一杯で十分になっちゃうし。

買い物はちょびっとで良いし、あとは散歩するしかないから、時間がタップリある。
借りていた村上春樹の「1Q84」を読み終わった。
続きが出るそうだから、楽しみに待とう。
結末は、月が二つの世界にそのまま留まるのかな?
そんな事ないよね?
消えて行った人たちはどうなったんだろうか?

コミックの「Naruto」も48迄来た。

ピアノも弾かなきゃ♪
歌って休みの日は練習するのは気が引けるけど。






テーマ : Akkyのちょっとしたこと
ジャンル : 日記

Kazu日本へ

Kazuは今日から24日まで日本

11時半発Alitaliaに乗るために、家を9時前に出る。
最近の不安定な天気そのままに、今日も雨がち
幸いな事に、家を出てから駅まで歩く時間は雲が切れて少しだけの青空。
西の空に、久し振りに見る虹!
Kazuの楽しい旅行を予感させてくれる

駅前9時半発の空港行きバス。
秋から5Euroに値上げしたんだって。

空港はガラガラ。
問題は悪天候の時、Firenze発着の飛行機がよくキャンセルになること。
雨より風が心配。
Ryonからの飛行機がキャンセルになっていたが、これは出発地の悪天候のため。
そのほかに飛行機は何とか発着している。
Romaからのも少し遅れていたが無事到着。
少しくらい遅れても、乗り換えのRomaで時間があるから大丈夫。

ということで、Kazuは無事Firenzeを出発しました。

Romaから連絡があって、やはりちょっと揺れたそう。
風があったし、飛行機も小さいからね。

成田行きの飛行機もほぼ定刻に出発しました

日本を楽しんでおいで!
友達に会って、美味しいもの食べて・・!

テーマ : フィレンツェ
ジャンル : 海外情報

2010年元旦

あけましておめでとう
雨で年が明けました。

昨夜は雨の中、若者が爆竹や花火で騒いでいましたが、我々は部屋の中でTVと一緒にカウントダウン。
ミケランジェロ広場から花火も上がっていました。
歌うコックさんのお煮しめや揚げ物、私達持参のサラダと〆鯛をたらふく食べて、飲んで、帰宅は2時。

今朝は10時まで寝て、簡単なお雑煮を食べてそのまま部屋でグタグタ。
雨続きなのでアルノ川が溢れそうだと言うことなので、今からちょっと見てきます。

2010年が良い年になりますように!
昨年同様、友達に恵まれて、毎日を豊かな気持ちで過ごしたいものです。

テーマ : フィレンツェ
ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。