プロフィール

AkkyFirenze

Author:AkkyFirenze
2004年から、Firenzeに妻のKAZUとネコのLEOと住んでます。
オペラが大好き。ピアノもちょっと弾きます。
楽しみは美味しいワインと料理、ピアノ伴奏。

この頃ブログよりFacebookに書くことが増えましたねぇ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りのVenezia

KAZUの母と姉が来ているので、今日は久し振りのVeneziaに行ってきました。
10時の電車に乗ると12時着。帰りは17時半に乗って19時半帰着。
往復で38ユーロ。
5時間の滞在だけど、お年寄りだからあまり長時間の観光は疲れてしまい、この程度で充分。

電車を降りてまずは食事と思ったけれど、Rialto橋近くのAlla MadonnaというTrattoriaを探しながら歩いているとつい土産物屋に目がいってしまいます。
多くの美術館は今回は無視してお土産と食事のVenzia参り!
ガラス細工の小物をお土産に鱈腹買ってました。

目的のTrattoriaは案外簡単に見つかり、Antipastoから、Pasta、Frittoとすべて魚介で通します。
古い旅行ガイドに出ていた値段から値上がりもせず、日本人好みの食べやすい味で、満足です。

食後はSanMarco広場へ。
広々とした広場にきらびやかな、堂々とした建物。
Veneziaの栄華が偲ばれます。

帰りも店を冷やかしながら、道に迷っているのかどうかも分からない迷路のような道をたどりながら、駅までテクテク。
何度行っても絶対に同じ道を行くことの出来ない、不思議な街です。
雰囲気が良いなあ!

このところ天気予報が日替わりで変わるので、折角のVeneziaが雨にならないよう祈っていたのが天に通じたのか、
気持ちの良い晴天で、お二人も感動の小旅行でした。
でも歩き疲れた~~!

コメント

Secret

いいですよね

わたしもヴェネチアは大好きですね。 冬はイヤですが、コレからの季節は、最高ですね。 今日みたいに天気が良いと、日帰りでもいいからわたしも行きたくなってしまいます。

S・トスカーナさん

お勧めいただいた店は、私には高級すぎたようで一寸足が竦んでしまいました。
街角で、運河沿いで、写真になる風景が沢山あるVenezia!
良いですねぇ。

お疲れ様でした(._.)オジギ

先輩!いいですね~(*^_^*)懐かしいです!ヴェネチアの光景が今でも思い出されます(*^_^*)海の上を電車が走るって言う感覚が初めてでした(゜д゜)満潮だったのでしょうがスリルある街でした(*^_^*)もう一度行ってみたいです~(笑)

泱己君

Veneziaは雰囲気のある街ですよね。
沈んでしまう前に、もう一度いらしたら?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。